2月4.5日【次走注目馬】&【今競馬と芸能界】

競馬素人玄人不問
無料で提供された買い目を買うだけで
1週平均50万円を実現します。その方法がこちら
http://umakuru.com/pad/?0985

 

カズヤングです☆

本日も金馬新聞お読み頂き、誠にありがとうございます。

中央競馬1週間・2月4.5日です。

【今競馬と芸能界】

競馬にも芸能界にも主役と脇役がいる。しかし、競馬と芸能界は同じではない。

芸能界では脇役が主役より目立つ事はまずない。

しかし、競馬の場合は脇役が主役の座を奪う下剋上が毎週必ずどこかの競馬場で起きている。

これは芸能界では絶対に出来ない事。

芸能界で下剋上なんかしてしまったら大変な事になる。

役者には決められたポジションがある。競馬の世界は最初から主役クラスの超良血馬もいるが、芸能界ではみんな最初は脇役からのスタート。

いきなり主役をはらせてもらえるほど甘くない。主役と脇役は競馬も芸能界もあるが、主役を負かして良いのは競馬だけ。

ここが面白い。単勝1.2倍の馬が平然と凡退するのが競馬の世界。

流石に1.2倍くらいのオッズの馬が馬券に絡まないとほとんどの人が阿鼻叫喚状態になってしまう。

しかし、これこそが競馬の醍醐味である。芸能界にファンがいるように、競馬でもファンがいる。

応援するのが、人気馬か、人気薄の馬かの違いだけ。

極論を書けば本命党と穴党がいると言う事。最初は本命党からスタートするのが、一般の競馬ファンである。

最初はみんな本命党なのだ。

しかし、競馬を続けていくと外れたレースの配当を見てこんなにつくなら穴馬狙いもいいかな?と言った所から徐々に穴党になっていく。

 

【次走注目馬】

京都11R 大和S
【次走注目馬】スズカデヴィアス
前傾ラップで流れが向いたとはいえ、4コーナーでは後ろから2~3番手。

絶望的な位置とも思えたが、そこから上がり34秒8で猛追したレース振りは、1600万で足踏みしていたことが信じられないほど。

1200はこれで3度目だが、もう適距離はココと見ていいだろう。

今回はハンデ戦での好走だけに、定量に変わってのどうかの懸念は残るものの、500キロを超す馬体から自身は問題なし。

6歳とはいえ、まだ体も若く秋には交流重賞を走っていてもおかしくない素材。

次も1200なら狙っていい。

「スズカデヴィアス」の画像検索結果

 

京都11R きさらぎ賞
【次走注目馬】プラチナヴォイス
スズカメジャーの落馬もあって、7頭立ての競馬。

1000通過が1分1秒6なら平均ペースだが、2番手につけたプラチナヴォイスは前と後ろに挟まれて終始プレッシャーのかかる展開。

直線半ばで力尽きたのもそのあたりが影響したのだろう。加えて道悪で力を要す馬場だったことも痛恨。

4走前レコード勝ちが示す通り、本質的にはパンパン馬場でスピードを生かす馬。

今日はすべての面で噛み合わなかった印象が強い。好走条件が限られるだけに狙いづらいタイプではあるが、良馬場なら大きな舞台でもヒケは取らないはず。

「プラチナヴォイス」の画像検索結果

以上です。

最後までお読み頂き、誠にありがとうございました。

keiba4545645645

競馬素人玄人不問
無料で提供された買い目を買うだけで
1週平均50万円を実現します。その方法がこちら
http://umakuru.com/pad/?0985

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ