中央競馬1週間【次走注目馬】&【ここに来て、新馬戦のメンバーレベルが上がってきている。】

関係者が口を揃えてコレだ!と言い切った
締め切り間近!勝負馬券を特別無料配信
ガッツポーズは間違いない
あなたは伝説の目撃者となる!
http://www.masts.jp/?ad_code=p10130

 

カズヤングです☆

本日も金馬新聞お読み頂き、誠にありがとうございます。

中央競馬1週間です。

ここに来て、新馬戦のメンバーレベルが上がってきている。

今年のダービー馬レイデオロの全弟レイエンダも新馬戦で鮮烈なデビューを飾っている。

今後これから秋に向けてドンドン評判馬がデビューしてくる。

どの評判馬も勝ちあがるわけではないので、見極めが非常に重要になってくる。

評判馬は、基本的に血統が良い。血統が全てでない事をしっかり証明したい。

思わぬダークホースが来春のクラシック候補にのし上がる事も考えられる。

そういった馬の存在は非常に面白い。最初はそんなに人気にならないので妙味が十分ある。

狙うなら人気がない時。これは競馬の鉄則しかし、何処まで人気がないかまでは分からない。

しっかり狙いすまして、馬券を購入したい。人気馬があっさり負ける事があるのも新馬戦。

正直新馬戦では大勝負はしない方が良い。

勝負するのは、他のレースにした方が良い。遊ぶ程度だったら、新馬戦でも全然構わないが、レートを上げての勝負は危険と言える。

その為、新馬戦で無謀な勝負はしない事。これが大原則になってくる。

それにしても評判馬の動向は非常に気になるもの。負けた馬の次走も注目になってくる。

 

【次走注目馬】

札幌11R 札幌日経オープン
【次走注目馬】モンドインテロ
プラス18キロは多少余裕残しにも映ったが、休養前2戦がともにマイナス体重。

復帰緒戦としては、この体つきで良さそう。レースではスタート直後にぶつけられる不利。

位置取りが思いの外、後ろからとなったが、道中はまったく慌てる素振りなく、勝負所での仕掛けも完璧。

逃げるラブラドライトを、難なく差し切ってしまった。

この内容なら重賞でもと思えるが、この後2000m以上の重賞となると、秋のオールカマー、京都大賞典まで待たなくてはならず、使えるところは距離適性外。

次走は2000m以上でなければ、切ってもいいだろう。

 

小倉11R 小倉記念
【次走注目馬】タツゴウゲキ
タート後に上手く好位のインを追走。勝負所から人気のサンマルティンがマクリ気味に進出してきたが、慌てず騒がず自分のペースを守ることに専念。

最後の直線で一旦は先頭に躍り出たサンマルティンを、最後差し返せたのは、そのぶんだろう。

デムーロ騎手からの急遽乗り替わりとなった秋山騎手の手腕が光った一戦といえ、事ペース判断という点に置いては、現役屈指と言えよう。

この一戦のみで中央場所でどうかは言えないが、サマー2000シリーズの新潟記念なら十分通用しそうだ。

 

以上です。

最後までお読み頂き、誠にありがとうございました。

 

関係者が口を揃えてコレだ!と言い切った
締め切り間近!勝負馬券を特別無料配信
ガッツポーズは間違いない
あなたは伝説の目撃者となる!
http://www.masts.jp/?ad_code=p10130

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ