中央競馬1週間【11月3日地方競馬の祭典JBCデーが開催されJRAからも多くの馬が参戦しました】

低投資でがっつり万馬券を狙いたい方
49名の1級情報検定士が高配当の方程式を教えます。
無料お試しはこちら
http://www.keiba-database.com/?code=0071

 

カズヤングです☆

本日も金馬新聞お読み頂き、誠にありがとうございます。

中央競馬1週間です。

11月3日地方競馬の祭典JBCデーが開催されJRAからも多くの馬が参戦しました。

先ず初陣を切ったのは、JBCレディスクラシックここは地方馬ララベルが意地を見せ優勝

南関東の牝馬の中ではトップの力を持っているだけに、自分の庭とも言える大井競馬場で輝きを増しました。

JRA勢は出鼻をくじかれた格好だ。しかし、ホームアドバンテージがあったとは言えララベルは自力で勝ちました。

中央のG3位なら十分勝負になる馬。

続いて行われたJBCスプリント。

注目のコパノリッキーがまさかの出遅れ万事休すと思われたが徐々にポジションをあげていき4コーナーでは射程圏内に

結果は惜しくも2着も南関東のトップジョッキーの森泰斗騎手の意地の騎乗でした。

勝てば、ダートG1・11勝の新記録がかかっていた。それがまさかの出遅れ。

普通なら頭がパニックになってもおかしくないが、大井の1200Mを知り尽くした男だけあって、仕掛けどころはしっかり心得ていた。

最後にJBCクラシックはサウンドトゥルーが勝利。

1番人気アウォーディーが馬券圏外の4着に敗れた為、配当が上がりました。

ガチガチの銀行馬券と読んだ人にとっては痛恨の一戦。

今週末からG1・8週連続で開催される。いよいよ秋競馬も佳境に入ります。

 

以上です。

最後までお読み頂き、誠にありがとうございました。

 

低投資でがっつり万馬券を狙いたい方
49名の1級情報検定士が高配当の方程式を教えます。
無料お試しはこちら
http://www.keiba-database.com/?code=0071

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ